【もうすぐ】2020年4月パチスロホール全面禁煙化でジャグラー稼働はどう変わる?

コラム

どうも、たぬやすです。

2020年4月から全国のパチスロホールが禁煙化となりますね!

愛煙家にとっては厳しい規制となりますが、果たしてどうなるのでしょう?

たぬやす
たぬやす

今回はパチスロホール禁煙化について記事にしてみました!興味のある方は是非!

スポンサーリンク

2020年パチスロホール禁煙化について

もうすぐパチスロホールが禁煙に!

不特定多数の人々が出入りする公共の施設において屋内喫煙が原則禁止となる改正健康増進法が2020年4月に全面施行されます。

これによって飲食店等、屋内の喫煙はできなくなります。

そして、パチスロホールも例外なく禁煙となります。

すでに大半のホールでは、対策としてホール内に喫煙所を作っている所が多いですね。

しかしながら、パチスロとタバコは切っても切れない仲…。

日本の喫煙率は現在2割以下と言われていますが、パチスロホールでは体感8割以上の方が喫煙している印象です。

特にジャグラーコーナーの喫煙率は異様に高い気がします。

隣に座った人は大体タバコを吸いますからね。

そもそもタバコを吸う為にホールに行っている方も少なくないパチスロホール。

喫煙者であれば間違いなくタバコを吸いながら遊戯を楽しみたいですよね。

しかし、それができるのも残りわずか…。

ちなみに筆者は10年ほどタバコを吸っていた愛煙家でしたが、4年ほど前に禁煙に成功しています。

なので、喫煙の良さも悪さもわかるつもりです。

筆者の職場は喫煙NGなので、仕事帰りからのジャグラーでの一服は至福の時間でした。

当時はタバコなしのスロットは考えられませんでしたね。

しかし、禁煙してみるとホールのヤニ臭さや隣の煙が気になる、気になる。

隣でタバコ吸われると離席したくなる衝動に駆られることも少なくないです。

経験上、パチスロホールで喫煙する人はどうしてもマナーが悪いイメージがあります。

ガンガン隣に煙が入ってもお構いなしって人が多いこと…。

非喫煙者となった現在は、この禁煙化は素晴らしいの一言ですね。

この「禁煙化」ですが、ジャグラーコーナーでは今後どのような変化が起こるのでしょう?

少し考えてみました(´∀`)


ジャグラーの風物詩が消える?

ジャグラーでは良くペカってBIGだとタバコに火をつける光景を目にします。

所謂「ドヤタバコ」というやつですね。

他のスロット機種に比べてドヤるタイミングが少ないジャグラーですが、ペカる度にタバコを吸われるのは隣人からすると辛いものがあります。

しかし、今回の禁煙化によりこの「ドヤタバコ」ができなくなってしまうんです!

ジャグラー好きの喫煙者からするとまさに死活問題、大打撃です。

「ペカったらタバコ」というのが完全に習慣化している打ち手も多いと思うので、慣れるまでには時間がかかるかもしれませんね。

この「ドヤタバコ」がなくなると一体ジャグラーコーナーでは何が起こるのか?

次に流行るのは、ペカったまま離席して喫煙所に行く「サイレントドヤタバコ」と予想します。

ただ、さすがに何度も喫煙所に行くのは面倒なので発動するのはここぞという所でしょうね。

下皿を卒業できそうなタイミングでBIGが引けた時には是非!

4月以降は今まで以上にペカったまま離席している台を見ることが多くなるのではないでしょうか?


ジャグラー稼働への影響は?

他の公共施設に比べて喫煙率がズバ抜けて高いパチスロホールなので、4月以降どこのホールも暫くは稼働が落ちると思います。

誰もがタバコ目的ではないにしろ、タバコが吸えないならホールに行かないという方も一定数いるでしょう。

それに元喫煙者の筆者からしても遊戯しながらタバコが吸えないのは興醒めです。

また、タバコが吸いたくなったらわざわざ喫煙所まで行くのは非常に面倒です。

そして、狭く喫煙者が多数いるような場所でタバコというのは落ち着かない上に不快ですからね。 

サラリーマンであれば、せっかく日頃のストレスを解消しようと来ているのに逆にストレスが溜まりそうです。

一般客の稼働が落ちれば、当然ホールの利益も落ちます。

ホールからすると専業のような利益目的ではなく遊戯目的で来店する一般客の稼働が大事になります。

ホールの利益が減れば、設定状況は今までよりも悪化する可能性は十分あります。

ジャグラーも例外ではないでしょう。

ただ、稼働が落ちるのは初めだけで時間が経てば大きく変わらなくなるのではないかと予想しています。

というのもタバコを吸う人であっても人の煙は嫌という人は結構多いですし、ヤニ臭いのが嫌でホールを敬遠している方もいます。

そう言った層からの支持を得られれば、今までより稼働が上がる要素もあります。

そして何より、タバコというものは習慣依存の傾向が強いです。

今後、ホール内は禁煙、タバコは喫煙所で吸うことが習慣として徐々に定着していくと思います。

そうなると案外、遊戯しながらタバコを吸えないことはさほど辛いものではなくなるかもしれません。

余談ですが…

筆者は現在タバコを吸わないにも関わらず、ホールに行く時はタバコを常に持ち歩いています。

その理由はタバコの箱が台キープに非常に適しているからです。

台をキープする際は、小さ過ぎず大き過ぎずなるべく目立つものを下皿にスマートに置く必要があります。

また、万が一盗難にあっても大丈夫なものが好ましいです。

よくスマホで台キープしている人を見ますが、盗難に遭ってからでは遅いです。

タバコは中身入りの新品を使ってますが、今現在はホールにいても全く吸いたいとは思いません。

タバコを持参してホールに行っても吸わずにいられるようになれば、禁煙は成功と言えるでしょう。


最後に

今回の禁煙化ですが、個人としては非常に嬉しいです。

これまでのパチスロホールの喫煙環境は酷いものがありましたから、非喫煙者のスロッターにとっては4月が待ち遠しいくらいかと思います。

これまでは隣の煙が気になって数分間離席することも少なくなかったので、今後ジャグラー稼働の効率は現在より良くなると思います。

まぁ、わずかな違いだと思いますが。

ただ気分的には大きいです。

ホールへ足を運んだからには純粋にスロットを楽しみたいものです。

新年度からは、喫煙者にとっても、非喫煙者にとってもストレスなくスロットが楽しめると良いですね!

たぬやす
たぬやす

パチスロホールの禁煙化はもう間近!準備はできていますでしょうか?

こちらもオススメです(*´ω`)↓

このブログを初めて見る方はこちら(旧ブログ)もチェック!!

チャーミーのジャグラー副業日記!
ジャグラーで勝ちたいサラリーマン必見ブログ!週2回の稼働で5万円の副収入が目標!稼働日記を中心に勝つ為の考え方、珍しいデータの紹介などをしています!

ブログ村はこちらから入れます(*‘ω‘ *)↓

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

■パチマガスロマガ
ジャグラーシリーズはもちろん、最新機種から定番機種まで設定推測が誰でも簡単にできます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

■わかばクレジット

お金にまつわるピンチはクレジットカードの現金化で乗り切れます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

PVアクセスランキング にほんブログ村

コラム
tanuyasuをフォローする
スポンサーリンク
たぬやすのジャグラー副業ブログ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました