スポンサーリンク

【ジャグラーのツボ!】マイジャグラーが実は勝ちにくい3つの理由!【人気機種の闇】

ジャグツボ

どうも、たぬやすです。

当ブログ新コーナー「ジャグラーのツボ」です。

「ジャグラーのツボ」では、ジャグラー歴15年、毎年プラス収支を続けている管理人が、ジャグラーについて日々思うこと、攻略方法、お役立ち情報をサクッと読める短編形式でお伝えしていきます!

本業で時間の限られているサラリーマン、主婦、学生さんでもジャグラーが大好き、そして勝ちたい、副収入を得たいという方は大勢いると思います。

当ブログはそんな方々を誠実に応援しております。

日々の稼働に少しでも、お役立て頂ければ幸いです。

たぬやす
たぬやす

今回はシリーズ屈指の人気機種、マイジャグラーについての記事になります!

スポンサーリンク

シリーズ屈指の人気機種!

マイジャグラーが初めてホールに登場したのは2010年、今からもう10年前になります。

そして、それからマイⅡ→マイⅢ→マイⅣと続く、長寿台です。

看板機種にしているホールも多く、ジャグラーを打つ方なら誰もが知っている人気機種ですね。

6号機でも後継機がおそらく出てくると思います。

ホールでは設定状況に関わらず、稼働が良いイメージがありますし、自分もアイムに次いでよく打つ台です。

巷ではプロ御用達のジャグラーとも呼ばれ、ジャグラーで喰っている方には欠かせない機種と言えます。

しかし、このマイジャグラーシリーズ。

大半の方が思っているよりも実は勝ちにくい機種だったりします。

「マイジャグラーはプロも好んで打つ勝ちやすい機種!」

…なんて打っていると痛い目に遭います。

それでは、マイジャグラーシリーズが実は勝ちにくい3つの理由を順番に説明していきましょう。

理由その1「設定1が辛過ぎる」

まずはマイジャグラーシリーズのスペックを見ていきましょう。

マイジャグラースペック表↓

高設定はジャグラーシリーズ屈指のハイスペックでありながら、低設定は非常に割が低くなっています(現行のジャグラー機種では最も低い)。

マイジャグラーは割の高さがよく注目されがちですが、低設定の辛さは意外と知られていません。

余りに辛いので、一般的なホールでも設定1を使わない所も多いくらいです。

それでも世の中には極悪店、ボッタ店も多く存在します。

設定1だらけというホールもあるでしょう。

一般的には高設定よりも低設定を打つ機会の方が圧倒的に多いので、低設定の割を意識することも重要です(そもそも設定1を打っているようでは勝てませんが)。

マイジャグラーの設定1は「ゴッドよりも負ける」とよく覚えておきましょう。

理由その2「厄介な設定2」

設定1が辛過ぎるということで、マイジャグラーでよく使われるのは「設定2」だと言われています。

つまり、ホールで大多数の打ち手が打ち込んでいるのがこの設定です。

そして、マイジャグラーではこの「設定2」が非常に厄介な存在です。

スペック表を見るとわかりますが、設定2は他のジャグラーと比べてREG確率が高めに設定されています。

※設定2のREG確率

1/364.1(マイシリーズ)

1/442.8(アイムシリーズ)

この為、序盤の2〜3000G程度では設定2であっても高設定のような挙動をすることも少なくありません。

特に設置台数の多い大型店では、確率上そう言った台が多く出現することになります。

これはジャグラーシリーズの肝である、「REG確率で設定推測する」ことを非常に困難にすることを意味します。

まして、ジャグラー経験値の低い初心者であればまず見抜くことは難しいでしょう。

「設定がわかりにくい=勝ちにくい」

というのはジャグラーに限らず、パチスロでは常識ですね。

理由その3「設定6が使われにくい」

マイジャグラーがプロに好まれる理由はなんと言っても設定6の安定感と期待収支です。

設定6であれば勝率は93%、期待収支は約45000円(8000Gプレイ時)になります。

1日中稼働して負けたとすれば、泣いて良いレベルですね。

しかし、それだけにマイジャグラーの設定6は非常に使われにくいです。

首都圏や競合店がひしめき合っているような激戦区でない限り、設定6を使うホールはかなり少ないと思います。

仮に設定6が投入されるホールがあったとしても、そういったホールには大抵パチスロで生活している猛者がひしめいています。

素人やサラリーマンが割って入ることは難しく、設定6を掴むことはかなり厳しい戦いになります。

入場時も抽選になっているホールが多いので、仮に狙いが当たっていても結果として運次第になってしまいます。

また、ジャグラーシリーズは全般的に設定差が小さく確定演出等もないので、実践的に設定456をピンポイントで見抜くことはほとんど不可能に近いです。

そんな理由もあり、一般的なホールであれば結果として設定4がMAXとなってしまうわけです。

設定4がMAXになってしまうと、マイジャグラーの良い所は勝つ上でほとんどなくなってしまいます。

まとめ

以上のような理由から、マイジャグラーはハイスペと呼ばれながらも実は勝ちにくい機種です。

設定4がMAXのマイジャグラーだと低設定が辛い分、打ち続けるとどうしても年間収支レベルでは結果が出にくい=勝ちにくいとなります。

ちなみに設定4のマイジャグラーと設定5のアイムジャグラーは機械割、勝率もほぼ同等です。

設定4がMAXのマイジャグラーであれば、無理にマイジャグラーを攻めるよりもアイムジャグラーの方が立ち回りやすいホールも多かったりします。

勿論、マイジャグラーで高設定が多数投入されるようなホールやイベントも全国にはあると思います。

マイジャグラーで結果をしっかり出している方は現在の立ち回りで問題ないでしょう。

また、専業やプロなどジャグラー稼働の収入で生活しているような方ならマイジャグラー1択です。

しかし、勘違いしてはいけないのはプロが狙っているからと言って必ずしも勝ちやすい機種というわけではないということです。

サラリーマンスロッターなど副業でパチスロをしている方の場合、安易な理由でマイジャグラーを勝ちやすいと誤解しないよう注意が必要です。

マイジャグラーは色んな意味で玄人向けの機種です。

年間収支が未だマイナスのような初心者の方は、まずアイムジャグラーシリーズ(今後は6号機)で経験値を積むことをオススメします。

たぬやす
たぬやす

今回は以上です。時代は6号機ですが、ジャグラーの場合今後も根本的な考え方は変わらないと思います。立ち回りの参考になれば幸いです。

ジャグラーを副業のひとつにしてみませんか?

ジャグラーで思うような収支を残せていますか?

ジャグラーは必要な正しい知識と技術があれば誰でも勝つことができます。

その反面、なんとなく打ってしまうとまず勝つことができません。

なんとなくや自己流の立ち回りで、大多数の人がジャグラーで日々負け続けています。

極論、今現在年間収支がマイナスなら一生無駄なお金を浪費することになります。

自分は妻子持ちのサラリーマンで、自由な時間はかなり限られています。

それでもたった週2日の仕事帰りからのジャグラーのみで、月5万の副収入を得ています。

たった月5万でも毎月となれば大きな収入です。

そのお金を自分の趣味や家族の為に使ったり、万が一の時の為に貯蓄することもできます。

現在、当ブログではジャグラーで勝つ為の考え方、マインド、ノウハウが詰まった「ジャグラー副業講座(Vol.1〜14)」を無料公開しています。

時間に余裕のある方であれば、サラリーマンでもジャグラーのみで月10万以上稼ぐことも可能です。

ジャグラーを単なる遊びから副業にしましょう!

インスタ始めました!実践経過や結果が満載(*´ω`*)フォローよろしくお願いします☆

ブログ村はこちらから入れます(*‘ω‘ *)↓

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました