【ジャグラー副業講座Vol.2】ジャグラーで副収入を得る為のポイントその1「ジャグラー副業資金はいくら必要?」

副業講座
チャーミー
チャーミー

「ジャグラー副業講座」のコーナーを担当します、チヤ―ミ―と申します。以後、お見知りおきを。

当コーナーではサラリーマンがジャグラーで副収入を得る為の考え方等をテーマに沿って解説していきます。興味のある方は是非!

スポンサーリンク

今回のテーマ「ジャグラー副業に必要な資金について」

はじめに

スロの中でもジャグラーは安定した人気を維持しており、自分の地域では特に人気が高いように感じる今日この頃。

今ではネットで調べれば簡単にジャグラーに関しての情報を手に入れられる時代。

ジャグラーで勝つ為の攻略法もある程度浸透している感じがします。

例えばどういう店選びをして、どんなデータの台を打てば良いなど…。

しかし、現実としてスロットは10人中9人は負けていると言われるほど勝てません。

そしてそれはジャグラーも例外ではなく、ほとんどの人は負けているものと思われます。

まして、いわゆるプロ・専業と呼ばれる方も含めた割合と考えれば、一般客が勝つことは相当大変なことがわかります。

ではなぜ勝てないのか?

スロット・パチンコ店は客の負けたお金を基に経営を成り立たせているわけで大多数の人が負けるのは当然です。

しかし、その中で確実に勝ち続けている人がいるのもまた事実…。

今までの経験から自分なりに考察すると、勝ち負けを決める要因は環境・個人要因の2つに大別できると思います。

ここで、環境要因とは地域、ホール、他の打ち手などを指します。個人ではコントロールが難しく、複雑なものです。

反対に個人要因とは個人に関わること全般を指します。簡単ではありませんが個人でコントロールが比較的可能なものです。

前置きが長くなりましたが、今回は後者の個人要因に関連した【ジャグラーで勝つ上で押さえておきたい4つのポイント】のうちの1つ「ジャグラー資金」について記事にしていきたいと思います。

チャーミー
チャーミー

今回の内容は、立ち回り云々以前のもっと根本的な内容になります。

少ない資金での勝負はリスクしかない

ジャグラーで勝つ上でまずお金(ジャグラー資金)がないと話になりません。

現行のシステムでは現金または貯玉が必要不可欠です。

ただ、前置きでも触れましたがスロット(ジャグラー)を打つ人の大半は負けており、そもそもお金が有り余っている人はスロットなんてものはしません。

大半は少ない資金を元手に「なんとか小遣いを増やしたい」「生活費の足しにしたい」とホールに足を運ぶわけです。

なのでスタート時点で資金が十分ではない状況で勝負に挑むことが多くなります。

しかし、少ない資金で勝負するのは『百害あって一利なし』です。

基本的に真っ当なジャグラーの設定狙いはギャンブルというより投資に近いです。

投資は資金力が物を言います。

自分の経験上、ある程度高設定の可能性が高い台を打つようにしていても、20万くらい継続的に負け続けたことが収支をつけ始めて数回ありました。

もちろん、その後下振れしていた分が返ってきて長期的にはプラスになっていますが…。

ただこれは資金が十分にあったからこそ耐えることができたのであって、ジャグラーに使えるお金が数万円程度しかなければ資金は簡単に底をつき、ジエンドということになります。

資金が尽きるということはジャグラー打ちとしての死を意味するわけで、勝負の土俵にすら上がることができなくなるということです。

そのような事態はなんとしても避けたいです。

よって、資金が少ないとある程度真っ当な立ち回り、台選びをしていたとしても大きな下振れを食らった時に持ち堪えることができません。

資金が少ないことで、高設定の可能性が高いとわかっていながら志半ばでやめてしまう消極的な立ち回りになりがちです(これは結構経験があるのではないでしょうか)。

資金が十分にあれば、高設を確信できる台を最後まで追えますし取りこぼしがなくなります。

そして、2万・3万程度の負けはさほど気にならなくなります。

これはメンタルを保つ上でも非常に重要になります。

チャーミー
チャーミー

ちょっと負けが続いた程度で下を向いていたらジャグラーは打てません。

ジャグラー副業に必要な資金とは?

チャーミー
チャーミー

では、ジャグラー副業の資金はどの程度必要だと思いますか?

これは一概には言えませんが、個人的にはジャグラーのみでも30万、できれば50万はほしいかなと思っています。

最低でも10万は自由に使える(なくなっても大丈夫)お金がないなら、ジャグラー含めスロットは打たない方が良いです。

当たり前ですが、スロットはなくなってはいけないお金で打っては絶対ダメです。

精神的なゆとりがない状態のギャンブルほど危険なものはありません。

このように、一回の負け額の比較的少ないジャグラーでもこれくらい必要なのがスロットなのです。

もちろん趣味のひとつで大負けしない程度に楽しめれば良いという方もいると思うので、あくまで長期的なスパンで勝つことを前提とした場合の話です。

ジャグラーでの立ち回り方はある程度わかっているのに、実際この資金が十分にないことで立ち回りにブレが生じ、結果負けてしまっている人は意外と多いと思います。

しかし、負け込んでいると冷静な判断もできなくなるので、それが原因で負けていることにすら気付けないことも…。

負けが負けを呼ぶような、まさに負の連鎖ですね。

借金地獄と同じく、ジャグラーで一度負の連鎖に巻き込まれると抜け出すのは難しいです。

ジャグラーで勝ちたいならまずは資金をしっかり確保しましょう!

1.少ない資金でのジャグラーは百害あって一利なし。

2.真っ当な設定狙いは投資に近い。投資は資金力が物を言う。

3.ジャグラーで副業を目指すなら最低でも10万、できれば30万以上は自由になる 資金を確保しよう。

最後までご覧頂き、ありがとうございます!

またのお越しをお待ちしております(*´ω`)

こちらもオススメです(*´ω`)↓

このブログを初めて見る方はこちら(旧ブログ)もチェック!!

チャーミーのジャグラー副業日記!
ジャグラーで勝ちたいサラリーマン必見ブログ!週2回の稼働で5万円の副収入が目標!稼働日記を中心に勝つ為の考え方、珍しいデータの紹介などをしています!

ブログ村へ戻りたい方はこちらから(*‘ω‘ *)↓

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

■パチマガスロマガ
ジャグラーシリーズはもちろん、最新機種から定番機種まで設定推測が誰でも簡単にできます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

■わかばクレジット

お金にまつわるピンチはクレジットカードの現金化で乗り切れます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

PVアクセスランキング にほんブログ村

副業講座
tanuyasuをフォローする
スポンサーリンク
たぬやすのジャグラー副業ブログ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました